最大100人が作れる生徒数

最大100人が作れる生徒数

作れるだけ作っても

剣と魔法と学園モノ。の世界でキャラクターを生成するに当たり、どれくらい作り出すことが出来るのかと見ると、その数何と『100人』まで生成可能だという。地味ゲーと言われているが、こういった点で無駄に機能が生かされているあたりが凄いところでもある。では実際に100人作ったとして、その全てを活用することが出来るかどうかだが、結論から言わせて貰えばどんなに少なく見積もっても、あらゆる可能性やパーティー状況、そしてダンジョン傾向を見通しても最大で30人作れれば、おそらく回せるだろうと思う。もちろん上限100人まで生成しても構わない、ただそうなると確実に作ったのに使っていないキャラクターがいるといった、残念な子が出てきてしまう。残念というより、そもそもどうしてこんなキャラを作ったのだろうかと疑問に感じてしまうところもあるかもしれないため、不用意にあれやこれやと作らないようにするといいだろう。

そんな今作で操作するキャラクターたちだが、それぞれ職業が用意され、性別も男女共に選択可能となっている。中間的な立場はないのでご注意を。またこの作品を見ているとよからぬ方向であれやこれやと想像するにはうってつけの作品だったりするかもしれないので、そういう楽しみ方を交えてキャラ育成して行くと面白くなるはず。少々次元の異なる話になってしまうが、そんな点も含めながら登場するキャラクターについて話して行こう。

ゲームクリエイター講座

どれにするかはお好みで

この作品で登場するキャラ、職業といっても良いかも知れないが全部で10通り用意されている。性別も含めて考えれば合計20通りのキャラ生成を楽しめるようになっている。しかしゲーム開始直後ではまだ職業選択することが出来ないものもある。ある一定の条件を満たすことで選択可能となっているので、何を育てたいのか考えれば自ずと育成方法も見えてくる。取り合えずコンプと念頭に入れたら、おそらく際限なくやりこみ具合が増していくだろう。

では具体的な登場キャラについて話していこう。

ヒューマン
オーソドックスな種族で、可もなく不可もない存在という中途半端さがウリ。その点が逆に長所でもあり、あらゆるものを学ぶことが出来て、さらに種族間の相性なども存在していないため、初心者だけでなく熟練者でも使いどころのある種族となっている。
エルフ
ファンタジーには不可欠な存在のエルフもいる。近接戦闘よりも中遠距離、また呪文系などを得意としている一方で、聴覚が鋭く発展しているのが特徴。ただその聴覚が災いして、ドワーフと会話するのだけは耐えられないと、お高く止まっている。
ドワーフ
小柄で力持ちなずんぐりむっくり、はしていない職業であるドワーフ。戦士としての素質は勿論、聖職者などに道を志すものもいるなどの方向性を見出すことが出来る種族だが、彼らから見たエルフは高慢ちきで鼻持ちならない輩と認識しているため、エルフとは大概相性最悪となっている。
ノーム
土の精霊の値を受け継いでいる種族だが、精神体しか持っていないため現実に身体を固定するため依り代を常に必要としている幽霊種族。精神だけの存在とあって呪文系に優れた能力を垣間見せる点でも、どこかで誰かに依頼されれば恨みを晴らす、なんてこともしているかもしれない。
クラッズ
小柄な体格がウリではなく、元々その体型なのがクラッズという種族。小さい身体を生かした素早さと器用さを生かして盗賊になる人が多いというが、気持ちは弱きものを助ける正義の怪盗的な存在。性格は温和であらゆる種族に好かれているが、盗賊になると前提で考えると腹黒さでもダントツかもしれない。
フェアリー
神と人間とを結ぶための橋渡しをする存在の妖精、こちらもファンタジーには御馴染みの種族だ。小さく、また人間と近く接しているため憧れを抱いているようだが、小さいのはそう思わせるための幻惑をかけている可能性もあるため、その実何を考えているか分かったものではない。
フェルパー
猫の血を受け継いでいる種族で、猫耳と尻尾を携えているマスコット的存在。猫らしく警戒心の強い性格となっているが、種族間での相性はそこまで悪くないため、心を開いて欲しいのならまずは自分からオープンになって近づいていく必要がある。やりすぎるとは慣れてしまうのでご注意を。
バハムーン
竜族の血を受け継いでいる種族で、その特性から縦横無尽、唯我独尊といった形で誰よりも上位の存在にいると思っている、ちょっと痛い部分があるのが玉に瑕。ただそうした特性も相まって、迷宮探索時には非常に強力な戦力となるため、欲しい駒の1つでもある。
ディアボロス
欝、ではなく、魔族の血を受け継いでいる種族で、その特性から暗殺などを得意としている。その力多種族から敬遠されがちな性格をしているため孤立しがちだが、唯一ノームとは仲違いする事無く、相互理解することが出来るため、ある種貴重な存在でもある。
セレスティア
天使の血を受け継いでいる種族で、絶対正義を抱えている学園にありがちな委員長タイプ。何事も正義がなくてはならないと信じているため、ディアボロスのような非合法的な手段を講じる種族とは相性が最悪。

オリジナルゲームをアプリで制作!